2012/11/30

46「現実」


○スパイダーウエッブ
 スパイダーマンの手につけた装置(ウェッブシューター)から射出される繊維。1時間で溶ける性質を除けば、数百キロの車も吊るせるわ数百度の熱にも耐えられるわの超高性能繊維。しかもピーター・パーカーは高校生にしてその繊維を発明した。

 また、腕にしまえるくらいの小ささかつ動力無しで、繊維を数百メートル飛ばせるウェッブシューターもかなりの発明品である。

スパイダーマンの名作を集めた「ベスト・オブ・スパイダーマン」
スパイダーマンの50年間の全てがわかる「スパイダーマン大全」

邦訳版が発売中!










2012/11/16

44「カブる」


○ナイトウィング
バットマンの相棒ロビン(ディック・グレイソン)が独立したヒーロー。メイン武器はビリークラブ

○デアデビル
本名:マット・マードック。盲目のヒーロー。メイン武器はビリークラブ




○武器カブり
アメコミ・ヒーローは大所帯のため、使用武器や能力が同じヒーローが存在してしまっている。特に飛行能力や怪力は所有者が多いので半ば「お約束」と化している。


2012/11/09

43「解決策」


○フレイム・オン!(Flame on!)
 ファンタスティック・フォーの一員ヒューマントーチ(本名:ジョニー・ストーム)が全身を炎で包むときの掛け声。この掛け声が無くとも能力は発現できるので、本人はただかっこいいから言っているだけである。

○上昇気流
 アメコミ世界では炎の上昇気流で空を飛ぶ能力者が数名いるが、どうも現実の上昇気流とは性質が違うようである。